奥多摩 大岳山

■2010年5月23日(日):曇→雨  奥多摩〜鋸山〜大岳山〜奥多摩
参加者         :稲村・上柳・森


2010年の5月山行は日帰り(しかも軽め)ということで、奥多摩の大岳山に行ってきました。

天気予報は午後から雨、山の上ではそれより早く降り出すのが当たり前で、実際8時くらいからはずっと雨の中を登山してきました。
展望ゼロ、ただ登って、歩いて、降りてきただけの登山でした。(単なるトレーニングですね。)


5月23日(日)

【奥多摩 駐車場 5:20】

奥多摩駅近くの町営駐車場に5:00に集合し、裏手の神社から登山道に入ります。
この神社で、どっかの大学生パーティーがテント張って寝てました。
 →泊りがけで登るほどの山か?

神社裏から一旦電波塔のある裏山に登り、そこから道が稜線沿いになります。

 

途中、梯子や鎖場もあって、意外と楽しい稜線歩き。

【鋸山 8:40】

そんなこんなで、3時間強で鋸山に到着。雨が降り出し、レインウェアを着こむことに。

 

【鍋割山 10:00】

鋸山から1時間ほどで鍋割山に到着。廃屋のような小屋で小休止したあと、ルート図にはない治山用のルートで下山します。

とはいっても人がよく入っているらしく、しっかりとした踏み跡、テープもあります。

【奥多摩 13:00】

大雨の中、ずぶぬれになって駐車場にたどり着きましたが、駅前の日帰り温泉は大混雑だったため
青梅まで降りてスーパー銭湯に入って解散となりました。