北アルプス 穂高岳

■2011年9月17日(土):雨    (沢渡〜上高地)上高地〜明神〜徳沢〜横尾〜本谷橋〜涸沢(テント泊)
■2011年9月18日(日):晴    涸沢〜ザイテングラート〜白出コル〜奥穂高岳〜吊尾根〜前穂高岳〜重太郎新道〜岳沢小屋〜上高地(テント泊)
■2011年9月19日(月):晴    (上高地〜沢渡)

参加者         :稲村・上柳


今年の夏山山行は、過去トライして登頂を果たしていない「穂高」を目指すことに。

穂高岳だけだと物足りないなぁ、ということで、当初の予定は「上高地〜焼岳」「上高地〜奥穂高岳〜涸沢」「涸沢〜上高地」という行程でしたが、
初日から雨・・・ということで予定を変更し、穂高岳だけにターゲットを絞ってきました。


9月17日(土)

【八王子インター 3:15】

ETCの割引制度はなくなりましたが休日ナントカ割引は残っているので、特段意識せず3時に八王子に集合。いつものインター近くのコインパーキングです。(ここは本当に便利)
適当に中央道を走り、塩尻で朝飯を食べたら睡魔が・・・
運転を交代してもらい(自分の車を他人に運転してもらったのは多分初めて。保険は掛けてありますよ)、6時半ごろに沢渡に到着。すでに雨が降っています。。。。

【上高地バスターミナル 7:55】

上高地につくと雨はやんでいましたが、いつ降り出してもおかしくない天気。河童橋をかすめて涸沢へ向けて出発します。

【横尾 11:00】

明神あたりから雨が降り始め、徳沢についたころからは本降りに。「今日は横尾に泊まって、明日奥穂をピストンしようか」などと弱気な虫が出てきます。

【本谷橋 12:00】

コースタイム通りに本谷橋に到着。連休だけあって雨でも人は多い。

【涸沢 14:00】

数年前は本谷橋からの登りでバテバテだった記憶がありますが、今回はあっさりと涸沢に到着。
意識的にゆっくり歩いたのが効果的だったのかもしれません。

涸沢のテン場は岩だらけで寝心地が悪い、ということで事前にリサーチした結果、ヒュッテと小屋の中間地点は
砂地だとの情報。実際、ヒュッテからは遠くて不便ですが寝心地には変えられません。
この日は小屋でガス缶を買って(笑)テントの中は乾燥室状態でした。火をつけたまま転寝してズボンを焦がしたり。


9月18日(日)

【涸沢 5:00】

夜半過ぎまで雨は降り続いていましたが、朝3時に目覚めたところどうやら天気は回復に向かっているもよう。星空も見えます。

 

【ザイテングラート 5:40】

テン場から40分ほどでザイテングラートの取りつきに。常念山脈から朝日が昇り、前穂高岳がモルゲンルートに染まります。

 

岩場で不注意でフトモモを岩の角に強打してしまい、打撲。これが午後からツライ思いの原因となります。。。

【穂高岳山荘 7:20】

テン場から2時間強で白出のコルにたつ穂高岳山荘に到着。

 

【奥穂高岳 山頂 8:20】

小屋からの出だしの鎖場は一方通行で渋滞が発生。強風の中20分ほど行き違いのために待機。
岩場を抜けるとガレた稜線を奥穂高岳の山頂に向かって進みます。

山頂には小屋から50分ほどで到着。北を見れば白馬岳、鷲羽岳、黒岳、そして槍ヶ岳が。
南を見れば遠く富士山から北岳。乗鞍。すぐ足もとには焼岳と上高地の帝国ホテルも見えます。

 

【吊尾根 9:20】

山頂に30分ほど滞在した後、前穂高岳に向かって吊尾根に入ります。岩場を慎重に進まなければいけませんが注意すべき場所は
数か所程度。(そういう場所で滑落したら、まず助からないでしょうけど・・・)

 

奥穂の山頂から小1時間で紀美子平に到着。ザックをデポして前穂高岳に向かいますが、これがなかなかの厳しい登り。

【前穂高岳 10:35】

紀美子平からきっちり30分で前穂高岳に到着。広い山頂です。足元には重太郎新道が急降下で岳沢まで
続いているのが見えます。パラグライダーで降りたい・・・

【重太郎新道 11:45】

紀美子平から岳沢までの急斜面に、”無理やり”つけられたルート。重太郎新道。効率よく高度を稼げますが、とにかく急です。
南西斜面のため午後になると常に直射日光を浴びて、それはそれは辛いルートです。

 

結局、午前中に痛めた足の打撲もあって、2時間キッチリかかって岳沢に到着しました。(この辺、疲労しすぎて写真なし!)

【上高地 15:30】
岳沢からは別行動となり、先発組(稲村)は1時間半で上高地に到着(早っ)
自分は2時間かかりました。

 

【小梨平キャンプ場 18:30】

上高地での滞在は小梨平のキャンプ場。
食堂がある、自動販売機は下界と同値、焚き火は自由・・・ある意味、日本の「山の中の」テント場としてはベストに近いかも。

 


9月19日(月)

【上高地 6:50】

今日も朝から大快晴。穂高も焼岳も稜線まできれいに見渡せます。
早朝の河童橋で写真を収めた後、バスで沢渡に戻り、八王子で銭湯に入って解散となりました。
(ちなみにその日は午後から大雨でした・・・)